ブログの更新が滞っておりまして申し訳ございませんでした。

 

実は、昨日からランチコースも3月仕様になっております。。

 

詳細は、後ほどあげさせていただきます。

 

 

3月の定休日は、

 

3月 6日(月)

  13日(月)

  21日(火)

  27日(月)

  28日(火)

 

以上の5日間をお休みいただきますので、

 

御理解の程、宜しくお願いいたします。

 

今月も、皆様の御来店心よりお待ち申し上げます。

 

REQUINQUER

スタッフ一同

今年は例年よりも一足早く、

 

皆様にお届けできる食材が目玉の今月のコース…

 

そうです!真鱈の白子です!!

 

ことしもまた、カリっ!ふわっ!!

 

熱々のフリットでお届けします!!

 

2月のコースは2日からです。

 

【Menu de Fevrier】

 

≪アペリティフ≫

小石に見立てた小さなパンと豚のリエット

 

≪アミューズ≫

フォアグラのお菓子仕立て

 

≪スープ≫

大根の温かいスープ

 

≪オードブル≫

真鱈の白子のフリット ウドのリボンを纏わせて

鮮やかな菜の花のソース シェリーヴィネガーのアクセント

 

≪メイン≫(ポワソンかヴィアンドの御選択)

本日の鮮魚 その日のキュイソンのスタイルで

白菜のブレゼとソテー 里芋のニョッキとキノコのクーリ

 

又は、

 

蝦夷鹿のパテショー 赤ワインのソース

《ナイスベジタブルファーム》のオーガニックサラダとともに

※プラス1200円で、ポワソンとヴィアンド両方を召し上がっていただけます

 

≪デセール≫

マルキーズショコラとライムのムース

バナナのグラスとカカオのチュイル

 

≪食後のお飲み物と、小菓子≫

 

 

皆様の御来店心よりお待ち申し上げます。

 

ルカンケ

スタッフ一同

2月の定休日のお知らせです。

 

2月 6日(月)

  13日(月)

  14日(火)

  20日(月)

  27日(月)

 

以上の5日間をお休みいただきますので、

 

御理解の程、宜しくお願いいたします。

 

今月も、皆様の御来店心よりお待ち申し上げます。

 

REQUINQUER

スタッフ一同

各位

 

日頃より、当REQUINQUERをご愛顧いただきありがとうございます。

 

当店では、昨今の食材を中心とした仕入れ価格の上昇、高騰の中で、

 

料理の創造性や、品質を落とすことなく、日々努めて参りましたが、

 

このまま維持、発展させ続けることは極めて難しく、

 

誠に勝手ながら、2017年4月1日より、以下の改定をさせていただく事になりました。

 

 機コ謄魁璽垢砲弔まして、300円(税抜)の値上げを行います。

 供ゥ薀鵐船織ぅ爐離機璽咼肯舛髻△海譴泙任5%から、10%とさせていただきます。

 掘イ海譴泙任離妊ナーコース5000円(税抜)のコースを廃止とし、

   5300円(税抜)のコースは、構成を新たにご提供させていただきます。

      【全9品】

          ≪小石に見立てた小さなパンと豚のリエット≫

          ≪フォアグラのお菓子仕立て≫

          ≪季節のスープ≫

          ≪季節の前菜≫

          ≪本日の鮮魚料理≫

          ≪本日の肉料理≫

          ≪アヴァンデセール≫

          ≪グランデセール≫

          ≪食後のお飲み物と、小菓子≫

 

 

何卒、御理解いただきまして、

 

これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

REQUINQUER

オーナー

古屋 壮一

大変長らくお待たせいたしておりました、1月のランチメニューが明日からです!!

 

【Menu de Janvier】

 

〜アペリティフ〜
石に見立てた小さなパンとリエット
 
〜アミューズ〜
フォアグラのお菓子仕立て
 
〜スープ〜
ゴボウの温かいスープ
 
〜オードブル〜
しっとりと仕上げた寒サバの白ワイン蒸し 冷製
菊花のジュレと大根のメレンゲ
 
〜ポアソンまたは、ヴィアンド〜
本日の鮮魚 その日のキュイソンのスタイルで
白菜のブレゼとソテー
里芋のニョッキとキノコのクーリ
 
または、
 
ハーブ豚のグリエ

ブーダンノワールのクロケット
冬野菜をあしらって ソース マデイラ

(プラス1,200円で、両方お召し上がりいただけます。)
 
〜デセール〜
アップルパイ シェフのイマジネーション
 
〜小菓子と食後のお飲み物〜

 

 

 

今回は、先月同様、デセールに新作を持ってきた構成となっております。

 

 

2017年も引き続き、皆様の御期待に応えられる様、

 

努めて参りますので、宜しくお願いいたします。

 

古屋 壮一


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

category

Archive

Selected Entry

Comment

  • 11月のランチコースのご案内
    Masako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM