10月のランチコースの詳細をお知らせ致します!

・アペリティフ   石に見立てたパンとリエット

・アミューズ      フォアグラのシュークリーム

・スープ            カブの温かいスープ

・オードブル      穴子のフリット ゴボウのクーリー
         シェリービネガー風味のゴボウのジュリエンヌとユリ根のコンディマン

・メイン            本日の鮮魚 をその日のキュイソンのスタイルで、
         コリアンダー風味のキノコのラグー

                                      又は

                        カイノミのロースト ソース・ブッフ・ア・ラ・モード
                          じゃがいものピューレとキャロットラぺ
              ( プラス1200円でお魚とお肉料理の両方をお召し上がり頂けます。)

・デセール        栗のプリンとカシス風味のモンブラン 塩ミルクのアイス添え

この内容で3000円は安すぎる!!!手間暇かけた美味しい料理ばかりです!
皆様のご来店お待ちしております。


                       
 

ジビエを始めました。

まずはスコットランド産の山鳩と蝦夷鹿の「しんたま」です。
コースのメイン料理にプラス料金でお選び頂けます。



ご来店お待ちしております!

少し早いですが、10月のお休みのお知らせです。

10月6日(月)、14日(火)、20日(月)、21日(火)、27日(月)

10月は体育の日の振り替えと連休で、2日間火曜日のお休みがございます。

お間違えのないように確認をして、ご予約をしてください。

9月後半からジビエも始まります!
山ウズラや山鳩、雷鳥などから入ってくる予定です。

入荷次第、ブログにUPいたします!

雑誌掲載のお知らせです。

料理通信社さんの「料理通信10月号」に古屋シェフの料理を一品載せて頂いております。

10月号のタイトルは「シェフ97人が考えるプレミアムな食材とレシピとは。」です。
それぞれのシェフが野菜やハーブ、魚、牛肉、豚肉、羊、鶏、卵などのお題の食材を使い、
料理を作っています。

古屋シェフは「ハーブ料理」です。8月のランチコースのオードヴルでご用意をしていた、
「佐渡産白イカのソテーとイカ墨のタブレ」を載せて頂いております。

わかりやすく丁寧にレシピも載せてあるので、ご家庭で再現をしてみてはいかがでしょうか(笑)

いろんなシェフの食材に対しての熱い思いを知る事もできます。見所満載です!

書店でお見かけになりましたら、ご覧になってください。


 

9月のランチコースが決まりました。
古屋シェフのスペシャリテ!秋刀魚のテリーヌをご用意しております!

・アペリティフ   石に見立てたパンとリエット

・アミューズ      フォアグラのチーズケーキ

・スープ            バジル風味の冷たいトマトのスープ フレッシュチーズを添えて

・オードブル      しっとり仕上げた秋刀魚のテリーヌ 肝のパテと燻製ジャガイモのクーリー

・メイン            本日の鮮魚 をその日のキュイソンのスタイルで、
          コリアンダー風味のキノコのラグー

                                      又は

                        フランス産仔鴨のローストと白菜のグリエ
                             秋ナスの入ったエスファード添え
          ( プラス1200円でお魚とお肉料理の両方をお召し上がり頂けます。)

・デセール        ベルエレーヌ
                  (洋ナシのコンポート、バニラアイス、チョコレートのソース)
                        
旬の食材を使った美味しい料理ばかりです。秋の味覚を楽しみにいらして下さい。
皆様のご来店お待ちしております!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

category

Archive

Selected Entry

Comment

  • 11月のランチコースのご案内
    Masako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM